<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

マイホームトレイル

c0194523_1821681.jpg

ニューバランスminimus MR00、SPIBELT、Amphipod Handheld。最近お気に入りのランニングセット。スパイベルトにGPS代わりの携帯と鍵、自販機エイド用の小銭を仕込んで近所のトレイルを走ってきました。

More
[PR]

by cossycossy | 2012-05-31 18:57 | トレイルランニング
2012年 05月 22日

『無所有』(法頂:著 金順姫:訳)

c0194523_2215378.jpg


「私たちは必要に迫られていろいろな物を持つようになるが、時には、その物のためにあれこれと心をわずらわすことになる。つまり、何かをもつということは、一方では何かに囚われるようになるということである。それゆえ、たくさん所有しているということは、それだけ多くのものに縛られているという側面も同時に持っているということになるのである」(本著より抜粋)

資本主義社会にどっぷりつかってしまっている僕はこの言葉を素直に受け入れることは出来ませんが、こういった偉人の言葉に耳を傾けることはとても重要なことだと思うのです。一歩でも近づければそれでも意味は大きいのではないでしょうか?

ヘンリー・デイビット・ソロー、マハトマ・ガンジー、法頂。脈々と続く思想。遅ればせながら、とうとう僕にも韓流ブーム到来です。
[PR]

by cossycossy | 2012-05-22 22:24 | 雑記
2012年 05月 21日

第18回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン【リタイア】

c0194523_1454563.jpg
2012年5月20日「第18回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」に参加してきた。

結果は、35キロ地点でリタイヤ。忘れかけていた膝痛が突如として勃発してしまいました。前半からいい調子にキロ6~7分のマイペースで20キロまで快走。その後、突如として痛みが出始め、林道が終わる23キロエイドではもはや走ることが出来なくなり、それから35キロ地点の稲子湯まで歩きとおして終了となりました。

今年に入ってから、房総丘陵トレイルラン(30km)、新城トレイルラン(32km)、平尾台トレイルラン(40km)、もろやまトレイルラン(21km)とスピードはいまいちながら、膝の痛み(走ることが出来ないほどという意味で)も無く全てのレースで無事完走。プライベートでも、野辺山に向けて60km走を3回行い、準備万端で挑んだこのレース。これほど一つのレースに向けて準備してきたのは初めてです。

もちろん、初のウルトラマラソン。しかも、「野辺山を制するものはウルトラを制す!」と言われるほどのハードなコース。そう簡単に完走できるとは思っていませんでしたが、「70キロ以上は絶対に行ける、そこからが勝負!」と思って挑みました。ところが、蓋を開けてみれば、20キロほどで膝の故障。70キロどころか半分の35キロで終了でした。

なんだか、悔しいと言うより、残念な気持ちでいっぱいです。今後の目標が今は見えませんが、6月の20kmトレイルレースにエントリ=しているので、長距離は封印してスピードを上げる練習をしてみようと思っています。

c0194523_1542073.jpg
八ヶ岳はとても綺麗でした。。。
[PR]

by cossycossy | 2012-05-21 15:06 | ランニング
2012年 05月 13日

第1回新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン

c0194523_21474265.jpg
第一回新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン21kmの部に参加してきました。
スタート前に、ランニングチーム・ラン・オア・ダイ、通称RODの中心人物にして、ハイカー、そしてUL-MyogerでもあるKMD兄貴とパチリ。400番代は40代の証w

第1回ということで何も情報が無いまま(もちろん試走なんてしません)スタート。全般的には楽な部類に入るコースだと思う。舗装路30%、ダート30%、トレイル40%位でしょうか?トレイルはもっと少ないかも。。。
エイドも充実していて(なんと21kmで5箇所も!)、空身のランナーも多かったかな。ロードランナーが圧倒的に有利なコースです。

c0194523_215433100.jpg
ということで、19kmあたりでお約束のふくらはぎ攣りが勃発したものの、残り2km根性の走りで3h2mほどでゴール。脚が攣らなければ3時間を切れていたと思うのでちょっと残念だったけど、今の僕の実力からしたら、まぁ納得のレースでした。

と思っていたのだけれど、今、家でブログを書きながら思ったのは、先日の平尾台は、40kmで6時間ちょっとでゴールしたので、21kmでしかも平尾台より楽に思えるこのコースで3時間ってのは、全く頑張っていない証拠だと猛省しているところです。

c0194523_21583354.jpg
KMD兄貴も笑顔でゴール!

猛省はしておりますが、とても充実した楽しい1日でした。
[PR]

by cossycossy | 2012-05-13 22:00 | トレイルランニング